生活チープサイド

カテゴリ:Days( 183 )

つながって流れていく

夏のような日差し。
遠くの山並みまではっきり見えた。
夫と出かけ、いろいろと収穫のあった一日。

今日から家族が増えた、ある友人のことを考えていた。
その人のした決断はなかなかできることではないから、私はほんとうに尊敬する。
家庭での介護という問題は、たくさんの問題をはらんでいる。
でも、子育てもそうだと思うのだけど、とにかく一人で抱え込まないほうがいい。
いろんな人が、絶対に助けてくれる。
みんなで持てば、重い荷物も軽くなる。
私も、その子の役に立ちたくて手ぐすねを引いているところ。
介護は、どんな人でもいずれ経験することなんだから。
命は、そうやってまわりまわって、つながって流れていくのだ。

<本日の夕食>
 ・ 鶏茶漬け    (鶏胸肉・万能ねぎ・しいたけ・三つ葉)
 ・ 若竹煮      (竹の子、わかめ)
 ・ 水菜のおひたし (水菜・ごま)
[PR]
by sima-r | 2009-04-27 00:48 | Days

竹の子の皮のおやつ

一日中雨。
出かけようと言っていたのだけれど、面倒になって夫婦で引きこもった一日。
ねころがって本を読んでいると、猫のおひげも近くに来て眠る。
猫といると、怠惰にすごすことが悪いことじゃない感じがするからいいなあ~。

今日読んだ本は3冊。

 ・ 『骸の爪』 道尾秀介
 ・ 『だれも知らない小さな国』 佐藤さとる ※再読
 ・ 『レキシントンの幽霊』 村上春樹 ※再読

最近ブレイク中の道尾秀介、なかなかよかった。
ちょうど怖いシーンを読んでいるときに変な人が家を訪ねてきてチャイムを鳴らしたのでどきどきした。
夫が応対してくれてよかった…。
佐藤さとるの『だれも知らない小さな国』は、もう子供のころからのバイブル。
今日は竹の子をゆでたので、「そういえば、子供のころに本で知った竹の子の皮のおやつは、『だれも知らない小さな国』に出てきたんだっけ?」と思っての再読。
しかし、本の中にそのおやつのことは書かれておらず。
続刊のシリーズの中に出てきたのかな・・・。

ちなみに、そのおやつの作り方。

(1) 竹の子の皮を生のままむく
(2) 包丁を寝かせて産毛を取る
(3) 皮の内側のつるつるした方に、梅じそと砂糖をひとつまみ乗せる
(4) 皮を三角形になるように折りたたむ
(5) 三角形の頂点の部分に口をつけて吸う

これ、竹の子の風味と梅の甘酸っぱさが絶妙で、大好きだったなあ。
本では梅じそだけだったけれど、私は砂糖も入れていたので甘くておいしかった。
吸っているうちに、竹の子の皮の白い部分が梅じそで染まって紅色になってきれいだったな。
子供の時の愛読書で読んで以来、母が竹の子をゆでるときに必ず皮をもらって食べていた。
今回は、梅じそが家になくて作れなかったので残念。
今年の梅のシーズンは梅干しを漬けようかな。

<本日の夕食>
 ・ 親子丼 (たまご・鶏胸肉・たまねぎ・ねぎ)
 ・ まいたけとチンゲンサイのポン酢バター炒め (まいたけ・チンゲンサイ)
 ・ 春キャベツのおひたし (キャベツ・かつぶし)
 ・ 竹の子とアーサーのお吸い物 (竹の子・アーサー)
[PR]
by sima-r | 2009-04-26 00:30 | Days

調理道具・買いたい熱

晴れ、初夏のような日差しと気温。

ゆっくり起きて、夫と図書館へ。
この間も行った桜の歩道を歩く。
桜はきれいな葉桜、藤とサツキが咲いていた。

最近料理が自分の中ではやっているのだけど、ひさびさに調理道具・買いたい熱が高まってきた。
今考えているのはフライパンと片手なべ。
うちの台所はとてもせまいので、必要最低限のものしか置けない。
なので、片手なべは一つしか持っていない。
でも、小回りの利く小さい片手なべはもう一個ほしい!
なぜなら、味噌汁を作ったあとに、あ、ゆでたまごをサラダに入れようかな、というときにルクルーゼの大鍋を出すのは面倒だから!
フライパンは、テフロン加工のを使っているのだけど使用法が悪くてコーティングがはげて焦げやすくなってきたので。
このさい鉄製にしちゃおうかな、手入れが大変かな・・・と情報収集中。
長い間使うものだし、デザインとかもよく吟味しよう。
楽しいな~。

<本日の夕食>
 ・ ステーキ!           (牛肩ロース)
 ・ ポテトサラダ          (じゃがいも・にんじん) 
 ・ 菜の花と小女子の炒め物  (菜の花・小女子)
 ・ めかぶ             (めかぶ)
 ・ かぼちゃと大根のお味噌汁 (かぼちゃ・大根・大根の葉)
[PR]
by sima-r | 2009-04-20 00:05 | Days

バンコクズ集合

まきつんが台湾から帰国したのにあわせてひさびさにバンコクズで集まる。
なっつんが出張で来られなかったのが残念。
みんな元気で、子供たちもすごい元気で楽しかった。
こういうふうに、ずっとずっとみんなで集まっておしゃべりできる間柄でいたいな。
友達ってほんとうにいいな。

そごうの屋上に子供たちを連れていったら、すみっこにあるミニ神社みたいなのの手水の水でずっと遊んでいた。
そうそう、子供のころって水場が好きなんだったなあ。
私も、中学生ぐらいになるまで噴水があれば裸足で入っていたものだったなあ。

まきつんが第二子出産のために秋には日本に帰ってくるので、それまでに台湾へ行こうと言い合う。
バンコクズは、まきつんがバンコクで挙式したときにみんなでタイまで行ったのが縁で結束したのだけれど、今度はタイワンズをめざそう!!

<本日の夕食>
 ・ いわしの煮付け(出来合い)
 ・ あさりとわかめとわけぎのぬた
 ・ 春キャベツのごまあえ
 ・ 新じゃがとブロッコリーの芯のお味噌汁
 ・ いちご
[PR]
by sima-r | 2009-04-19 00:42 | Days

眠る場所

週末は、母の樹木葬の候補地を見学に行ったのだった。
どうにもこうにも行く気が出なくて、夫がおぜん立てしてくれなかったらきっとずるずる1年くらいたってしまっていただろうな。

その候補地は、ほとんど期待をしていなかったのだけれど、ものすごく!いいところだった。
着いて、桜や花や草や猫を見ていたら、なんだか涙が出てきた。
この場所にしようか、と言いながら夫と土地を選んで歩いて、見上げた桜が白く花びらを散らして、また涙が出た。
風の音、海、空と花。
ああ、母はここに眠りたいのだな。
だからこんなに懐かしい感じがするのだな。
行って、ほんとうによかった。
連れ出してくれた夫に感謝。


今日は、出社すると会社の前の桜並木はみんな葉桜。
なんだか1週間くらいたってしまったような感じ。

<本日の夕食>
 ・ 焼き餃子
 ・ カブの間引き菜とがんもどきと豚肉の炒め煮
 ・ レバーとこんにゃくの味噌煮
 ・ あしたばとなめこと豆腐のお味噌汁
[PR]
by sima-r | 2009-04-14 00:16 | Days

成長なんて

e0098856_231522.jpg

流れもあへぬ桜なりけり。
花ふぶきの一日。
今日行こうと思っていた芝居、微妙に小屋が遠かったのであきらめる。
当日券じゃなかったら行っていたんだけど。


成長について。
成長することがいいことだっていう考え方って疲れる。
成長、しなくてもいいのに。
何かを達成し、ひとまわり大きな人間になろう、
苦労することもまた大きな糧となるのだから、買ってでも苦労しろ。
そんな考え方、私はいやだな。
苦労なんて望まなくてもするんだし、成長なんて意識してするものじゃない。
違うか、私がいやなのは、成長しろという側が持っているある種の押しつけがましさなのかも。
成長=「よいこと」だという価値観の押しつけがいやなだけなのかも。
「よいこと」を勧めることは難しいな。
私はちっちゃな人間だから、好きな本読んで好きなことして好きな人たちと動物といっしょにいられればそれで満足。
器なんて、ちっちゃくてもいい。


<本日の夕食>
 ・ 鶏のくわ焼
 ・ ふきと豚肉の石ラーきんぴら
 ・ 小松菜と小女子の煮びたし
 ・ 新じゃがと玉ねぎとわかめのお味噌汁
[PR]
by sima-r | 2009-04-08 23:21 | Days

春だから

e0098856_23384535.jpg

晴れ。
桜が窓の外でうずを巻いていた。

なんだか少し内にこもりたい気分。
春だからかなあ。

<本日の夕食>
 ・ すごいハンバーグ
 ・ ブロッコリー・アボカド・カリフラワーサラダ
 ・ ほうれんそうと豆腐のお味噌汁
 ・ いちご
[PR]
by sima-r | 2009-04-07 23:37 | Days

特別な存在

晴れ。
満開をすぎた桜が散り始めた。
あらためて桜って、ふしぎな花だと思う。
葉もなく花だけがあんなにもいちどきに咲くなんて。


今日考えていたこと。
誰もが「特別な存在」になりたいのだということ。
それは有名になりたいということかもしれないし、特定の誰かの「特別」になりたいのかもしれないけれど。
特別でいたくない人は一人もいないのだなということ。
どんなに気が合わない感じの人でも、価値観が全然合わない人でも、人に認めてほしい、気にかけてほしいと思っている。
そういう人を認めるということの大切さ。
そんなことを考えていた。

夜、マーキー・ラモーンに会いにローリングストーンカフェへ行こうと思っていたのだけど、なんだか疲れてしまってやめにした。
今はしばらくおとなしくてしていよう。

<本日の夕食>
 ・ ほたるいか&わかめ&ブロッコリー炒め
 ・ わけぎのぬた
 ・ 春キャベツと新玉ねぎ、さつまいものお味噌汁
 ・ いちご
[PR]
by sima-r | 2009-04-06 23:37 | Days

おひげの血液検査

くもり。
おひげ(猫)を獣医に連れていく。
3種混合ワクチンと血液検査。
体格の割に血管が細いらしくてなかなか血が採れず、両前足から採られてしまった。
痛くても怖くても絶対に暴れないおひげは、ほんとうに立派!!
歯石がついて歯周炎になってしまっているのが心配。
次回、血液検査の結果を見てから、歯石除去をしてもらう予定。

夕方、家の近くの桜のトンネルを夫と散歩。
新宿へ夫の誕生日プレゼントの腕時計を取りに行き、叙々苑へ。
初めて入った!
おいしくて感激。
誕生日はこれから叙々苑に来ようと言いあう。


<本日の夕食>
・ 叙々苑で肉三昧!
[PR]
by sima-r | 2009-04-05 00:02 | Days

Happy Birthday !!

e0098856_11274062.jpg

どんなときも、あなたの味方でいます。
これからもよろしくね。


to Special Husband, from Rui.
[PR]
by sima-r | 2009-04-04 11:30 | Days



日々思うこと。
るい 33歳女子。
<家族> 
夫 (スペハズ)
息子(ピースケ)
猫 (おひげ)
今日のピースケ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧