生活チープサイド

理由のない殺戮

姉の誕生日。
せっかくだからと飲みに誘うけれど、残業があるとのことで誕生会は延期。
帰って、使わなくなったPCを義母に送るためぴかぴかに磨き上げて再インストール。

***

夕方、窓を開けていたらスズメガが入ってきた。
蛍光灯に体当たりする、直線的な飛び方。
当然逃がそうと思ったら、部長指示で新入社員君が殺虫剤を持ってきてしまったのでびっくりする。 あわてて膝かけを振り回し、捕獲して逃がす。

偽善的な考えだとは重々承知だけれど、こういう意味のない殺戮は好きじゃない。
蚊が腕を刺したから殺す。
ゴキブリは家が不衛生になるから殺す。
農家の人なら、害虫は作物に害をなすから殺す。
牛を豚を鶏を魚を、食べるために殺す。

そういう「理由」のある殺しでなくて、ただ「部屋に入ってきたから殺す」というのは、あまりに偏狭にすぎないだろうか。
それだけの自然がまだ身辺にあることを喜ぶより先、異物として排除するのは。

こういう思考が、甘っちょろい、センチメンタルな、偽善的で感傷にすぎないオンナノコ思考だというのはよくわかってる。
でも、私は、スズメガのよく伸びる舌を知ってる。
前を向いた複眼も、ホバリングの見事さも知ってる。

もし殺すなら、手で殺すべきだ。
私はゴキブリも、なるべくなら手で殺す。
トイレットペーパーを手に巻いて、垂直に叩き潰す。
1秒以下の速さで、たぶんどんな殺し方より苦しみは少ないはずだ。

命を奪うことを、おろそかにしたくない。
殺した重みは、ちゃんと自分で引き受けたい。
そうやって、偽善にまみれて生きている。
[PR]
by sima-r | 2008-10-11 02:20 | Days
<< レ・フレール! ROCK ME BABY >>



日々思うこと。
るい 33歳女子。
<家族> 
夫 (スペハズ)
息子(ピースケ)
猫 (おひげ)
今日のピースケ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧