生活チープサイド

どんよりしています

今日は、雑務をこつこつと片づける地味な日。
食欲は相変わらずない。
どんよりした気持ちで、そうだ、今日は精神神経科の予約をしていたんだと思いだし、うつ病薬を増やして飲んでいいか聞きにいく。

先生曰く、私の感情はごく普通の感情だから、薬を増やしても(思うようには)効かないだろうとのこと。
そうか、母親が死ぬと、それがどんなにいい死であろうと、このどんより感はあるのだな。

どんよりと落ち込んでいた時、夫が、加藤登紀子が以前言っていたことを教えてくれた。
「死は、すごいエネルギーがあるから」ということ。
獄中結婚した藤本敏夫が肝臓ガンで亡くなった時のことを話していた時に出た言葉だそうだ。

たしかに、すごいエネルギーだ。
持っていかれそうになる。
明日もこつこつ雑務の日々、そして明後日は会社に行く予定。憂鬱。
[PR]
by sima-r | 2008-08-11 23:03 | Days
<< 死者の持ち物 セルフストーリー・オペラ「脳性... >>



日々思うこと。
るい 33歳女子。
<家族> 
夫 (スペハズ)
息子(ピースケ)
猫 (おひげ)
今日のピースケ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧