生活チープサイド

猫のホテル「けんか哀歌」

昨日は、やっぱり劇団「猫のホテル」の本公演「けんか哀歌」を観てきました。
ひさしぶりの下北沢、ひさしぶりの本多劇場です。
当日券だったのですがけっこう近くて、大好きな劇団メンバーをじっくり見て、笑い、泣き、満喫しました。

相変わらず佐藤さんは年齢不詳で、しんぺーさんは登場するだけで笑わすし、まことさんも池鉄さんもかっこよく、いけしんさん、村上さん、岩本さん、菅原さんも好演でした。
女装もみんな気持ち悪くて最高!!
でも、いちばん笑ったのは今回はガンツさんでした。
あの動き、声、笑顔・・・。すごい人だ・・・。

内容も、重くなるかもしれないテーマを、千葉さんがほんとにうまくまとめられてたと思います。
ラストシーンの池鉄さんの苦悩の決断には息を飲みました。
2年ぶりにふさわしい、すごい力の入った作品だったと思います。

カーテンコールは、メンバー日替わりらしいのですが、今回は菅原さん。
なんども「ご結婚おめでとうございます」と言うので何かと思ったら、前日結婚式をあげた友達が、式とハネムーンのあいまに観にきていたそうです。
それを聞いて、温かい拍手に包まれる場内。
ほかの人のカーテンコールも聞きたかったなあ!

グッズも、2008年役者名鑑(笑)と、いけしんTシャツを買っちゃいました。

11日まで本多劇場で、そのあとは新潟で公演があるようです。
次の本公演は来年の夏、池鉄さん主催の「表現さわやか」の次公演は11月だそうです。
行きたいなあ~!


母の病気のことがわかってから1月半、心の底から笑えたのは昨日が初めてでした。
なんだか、ちゃんとこういう自分も生きてたんだなって思いました。
笑ったり、楽しんだり、そういうことってほんとに大事だなって。
だから母にも、この楽しさを、このエネルギーをわけてあげないと。


さあ、そして今日はこれからクロマニヨンズが出演するBig Hip Partyです!
たくさん楽しんできます!
[PR]
by sima-r | 2008-05-06 15:17 | Days
<< Big Hip Party i... 不幸の刺客 >>



日々思うこと。
るい 33歳女子。
<家族> 
夫 (スペハズ)
息子(ピースケ)
猫 (おひげ)
今日のピースケ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧