生活チープサイド

うつくしいからだ

最近通いはじめたジムには、人工温泉がついています。
せっかくなのでシャワーだけではなくて湯船にもつかっているのですが、そうなると否応なくお風呂にいる人たちの裸を眺めることになります。

うん、たしかに運動した方がいいよね、という人もいれば、それ以上やせると病気みたいな人もいます。
人の顔がいろいろなのと同じように、体もまたさまざまなのだなあと思いました。
顔がその人を表す、とはよく言われますが、体もまた、その人の生き方を表しているのだなあ。
 
この間、そこでものすごくきれいな体の人を見ました。
ウェストはすんなりとし、太もももちょうどよい太さ、そして胸は大きくかたちよく。
あまりにきれいで、エロいというよりは芸術品のようで、じっくり見たかったのですがさすがに凝視はできず。
でも、あんなきれいなものが見られるなんて、私、女でよかったなあ!
 
ジムなんてすぐ飽きるかとおもったけれど、案外続いています。
インストラクターさんに教わったところによると、脂肪を効率よく燃やすには、心拍数が110~130くらいになる負荷で20分以上運動するのがいいそうです。
それ以上の心拍数になると、脂肪ではなくて食べ物からの糖をエネルギーにしてしまうのだとか。

試してみたところ、私の場合、競歩?くらいの超早歩きで心拍数130くらい、ジョギングペースだと160くらいになりました。
だから早歩きの方がいいのに、走る方が楽しいのでついついジョギングばかりしてしまっています。
だって、歩くのなんていつでもできるしなあ。

と、筋肉はつけども脂肪がへらない言い訳をしてみたりして。
[PR]
by sima-r | 2008-03-13 23:03 | Days
<< 猫の効用 ナゴヤの仲間 >>



日々思うこと。
るい 33歳女子。
<家族> 
夫 (スペハズ)
息子(ピースケ)
猫 (おひげ)
今日のピースケ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧