生活チープサイド

ザ・クロマニヨンズライブ@1/7渋谷AX 2日目!

ライブ二日目!!
今日は小学校時代からの友人、メイ嬢と参戦!
忙しい会社に勤める彼女が「今日だけはお願いします!」と同僚に言ってノー残業で駆けつけてくれたので、軽く腹ごしらえ。
私がものすごく熱くクロマニについて語るのを聞いて、20年以上もの長いつきあいの彼女いわく「ハマり方が昔と全然変わらないね!」とのこと。
そうか・・・変わってないのか…私…。
AXに着くとコインロッカーはほとんどいっぱいになっていて焦ったけれどなんとかセーフ。

今回は2階席だったので、直前までやっぱり1階になだれこもうかと迷ってました。
せっかくのライブハウス、席ありじゃつまんないかなと。
でも、さすがは最前列!
思っていたより全然よく見えて、何より足元にひしめく頭頭頭!腕腕腕!!
どこで渦が起きるかとか、モッシュの様子とか、流れてくダイバーとか全部見えて、うわーなんだこの全能感!!
これはこれで全然あり!でした。
モッシュにまみれていると見えないようなところまで見えるし、音もクリア。
モッシュの中だと周り中が合唱してるので、ヒロトの歌声やマーシーたちのコーラスがよく聴こえないのだけれど、2階はよく聴こえる!
「夢の島バラード」の冒頭のヒロトの独唱も、ビブラートまでばっちり聴こえました。
でも今回は、「ゆめの~しま~~~~~~~!」をぐっと長く伸ばしたせいか、「バラードよ~~~~」の方がいつもより若干短かったような。
毎回思いますが、この「バラードよ~」の「ラード」の部分のヒロトの発音が弦楽器の音のようですごい好きです。

それと2階はおいしいなあと思ったのは、マーシーはいつもマイク位置が高めで、コーラスのときはななめ上を見ながら歌うのだけど、あれ、目線がジャスト2階くらいなのね!
もちろん暗くてこっちの顔は見えないだろうけど、ライブ中は精神年齢が中2になるのでドキドキでした。
このために暗くても映える白系のTシャツを着ていったし!!(確信犯かよ!)

曲は2daysの2日目なので、「笹塚夜定食」と「チンパンマン」「やわらかい」が入るセットでした。
よく考えたらもうこの後は2daysは大阪しかないし、大阪はさすがに行けないので笹塚聴くのも聴き納め?と思って、頭がぶっこわれるくらい踊ってふりかけまくりました。
(笹塚夜定食は、「おかず!」「ふーりーかーけ!」「おかず!」「ふーりーかーけ!」という歌詞なのです。)

チンパンはハモニカがプカプカいうかわいい曲なのですが、ヒロトもハモニカ吹きながらかわいく踊ってました。
両手でハモニカ持って、足を大きく開いて右足右足右足右足、左足左足左足左足とかわりばんこにステップしているのですが、ほんとお猿さんのようでかわいかったです。
「やわらかい」は、私はこの曲がアルバムで最初に聴いた時にはあまり好きでなかったのだけど、これはライブだとものすごーい!!かっこいい曲なのでした。
前奏のギター&ベース&ドラムだけでテンション上がります。
途中の変調して「や~ら~かい~」となるところで、マーシーが超気持ちよさそうでした。

ヒロトは今回は最初のうちMC少なめでした。
「Dance Dance!」とか「Rock'n'-roll!」と合間に叫ぶくらいで、それもまたかっこよかったです。
ヒロトは昨日は革ジャンだったけれど、今日は素肌に白シャツはおっててそれもまたセクシー。
多分、昨日で革ジャンびしょびしょになったんだろうなあ・・・。
あれ、ライブ後の手入れとかどうするんだろう。
そういや昔、イエモンの吉井さんが「革ジャンて臭くなりませんか」とか音人の記者に聞かれて、「なるけど気合いで着る」と言っていたような気がします。うわ~。

途中ヒロトが私たちを指して、「大好きとは言えないけど・・・!」とそこで間を置いたから、我慢できなくてつい先を叫んでしまいました。
「愛してるよー!!」
と。
それはヒロトが、高崎でも昨日のライブでも、ヒロトに「好きだよ!」と叫んだ子に「好きにはなれないけど、愛してるぞ!」と答えていたのを知っていたからなのだけど、なのだけど!
先を言われたヒロトが「うぐぐ!」と詰まって苦笑していて、もう私はそれだけで充分でした。
私だけの声じゃなかったのだろうけど、私の声が届いたのだと思いたいな。
ごめんヒロト!決めるところとっちゃって!
でも、どうしても言いたかったんだよー!!
その後、ヒロトはちゃんと「愛してるぜー!!」と言ってくれて、ちょっと手で顔隠して泣くまねして、嘘っぽい?と言って笑ったりしていました。
「信じるよ!」という客席からの声に「信じるなよ!」とか言ったりして。

あとはヒロトのMCで思い出せるものをいくつか。
「この会場に集まった皆さんに注意事項があります」
と、ライブ開演前に伝達するお兄さんのまねをして、
「このライブは、地球温暖化問題に・・・・一切関係がありません!」とか
「このライブの売上金は、貧困にあえぐ途上国の子供たちに・・・・1円も寄付しません!」とか
「この会場の壁から外は一切関係がありません!」
だから、俺が言ったことを外で言うと恥かくぞ!とか。
「3歳の時に死んだ父親と、5歳の時に死んだ父親と、9歳の時の5人目の父親と…って、今まで言った何歳とかそういうの全部忘れちゃってるから」みたいなこととか。

今日はむしむし軍歌でも昨日みたいな「気の抜けた声でコールして」、というリクエストもなく普通に開始。
でも、マーシーとコビーは、ちゃんとだるーく「ぅお~い」と言ってました。
しかもそのコールがやけに長くて、最近マーシーとコビーはコーラス伸ばすの流行ってるのか?と思いました。

昨日もそうだったけど、ラストの方の曲で、マーシーとコビ-が「わ~」とコーラス入れる曲(題名失念)で、曲が終わってるのに二人とも「わ~」「わ~」と歌い続けていて、途中でマーシーがもう笑っちゃって歌えなくなるくらい長く伸ばしていて、その笑顔はヒロトスキーな私もズキューン!という感じでした。
しかも、アレ?アレ?という感じで二人を交互に見ていたヒロトが、最後に「自分も!」という感じに「わぁ~」と歌ってて、もうもうもう!!
なんなんですかあの四十男達は!かわいすぎる!!逮捕してください!!

マーシーは今日も楽しそうでした。
けっこう最初の方で、マーシーはピックを超まいてました。
4個か5個くらい、豆まきのように笑いながら。
そして違う曲のとき、ステージ右寄りで弾いているマーシーのところにヒロトが寄っていったなあと思ったら、小さい何か、たぶんピックを渡していました。
にっこりして受け取るマーシー。
それを見て2階席できゅんとしている中2。
曲が終わった後にヒロトが水飲んだりしているとき、マーシーが音合わせしながらちょっと何かの曲を弾き始めて、ヒロトが「お?」とマーシーを向くとそこにカツジも乗ってシンバルかちかち言わせてました。
客席も乗って手拍子がわきおこったりして、楽しかったなあ。

カツジと言えばやはり、昨日も書いたけどアンコールの「歩くチブ」でのドラムソロですよ!
なんだあのうねり!!
2階からだとカツジの叩いてるところがけっこう見えるので新鮮でした。
途中で照明がフラッシュして、ポケモン発作がおきそうなチカチカの中カツジの腕が上がって、客席から一斉に掛け声がわきあがったあたりは、自分も無意識に叫んでいました。

チブでは、原曲よりもどんどん早くなって最後はもうギャー!となるほど早いのだけど、毎度ながらコビカツのリズム隊は素晴らしいです。
昨日はコビー側だったので、コビーはいったいどうなってるのだろうと指に注目したところ、ものすごい速さで飛び回る指!
先生!!あの人指が分裂してます!!!
…冗談でなく、指が10本くらいあるように見えました。
でまた、顔が必死!って感じでなく楽しそうなところがまたすごいです。

2階はスベースがあるぶん動きやすくてめちゃくちゃ踊っていたせいか、なんだかあっというまにラストに。
アンコール待ちのとき、1階に行っていた隣の席の人が戻ってきたので「サイコーですね!」と話しかけて情報交換。
私はこの席をヤフオクで買ったのだけれど、やはり彼らもどうやら同じ出品業者から買ったようでした。
ほかにも、ツアーはほかにどこ行ったかとか、ハイロウズの話などできて楽しかったです。

そういえば、2階はかなり関係者というか業界の人が多かったのではないかと思います。
ぱっと見ただけで、大人計画の八嶋さん、ナイロン100℃の大倉さん、ヒロトの弟の役者甲本雅裕さん家族?(たぶん)、あと何かの舞台で見たことのある劇団系の人がいろいろいました。
メイ嬢いわく、メイ嬢の隣の人の「ヒロトー!」というコールは劇団ぽかったとのこと。
たしかにすごい腹式呼吸でした。

そうだ、たぶんヒロトの甥っこ?か関係者家族と思われる小さい男の子が来ていたのだけど、その子が「くじらなわ」で何をひっぱるか決めるときに、一生懸命「でんしゃー!でんしゃー!」と言っていて、ものすごくかわいかったです。
でんしゃ、ひっぱりたかったなあ。
でも、ヒロトにはその声は届かなかったらしくて、ひっぱったのは「ハチ公」「かじお(お客さんの名前)」「うすけ」でした。
「うすけ」は、ヒロトいわく渋谷の金玉坂?のナントカいう人が、昆虫標本の標本針を作ったりしている人で、その世界では有名な生きてたら100歳以上の人で、ヒロトもサイン入りの本を持っているくらいで、「なのでウスケひっぱってくれるかー!!」と言っていました。
中野のときの「虫社」といい、ほんとに虫が好きなんだなあヒロト。

・・・さて、ずいぶん長く書きました。
2階からのレポはこのくらいでしょうか。
今回は会場で会えなかったけれど、友人ちまは1階で参戦していたので、1階からのレポは【こちら】でお読みください。
ちまちま日記(ログ)の、2008年1月7日のとこね!

すべて終了したあと、メイ嬢とビール。
やっぱりロックはいいね、という話とか。
シンプルなロックが好きだという彼女が、クロマニヨンズを好きになってくれてよかったです。
次は1階で参戦だ!!!

で、私信。
ジェニーたん!!クロマニまじでいいから行こうよ!!
コビーのあの神業ベース弾きだけでも見る価値ありだよ!!ぜひ行こう!!
[PR]
by sima-r | 2008-01-08 23:50 | クロマニヨンズ!
<< 12月の読書 ザ・クロマニヨンズライブ@1/... >>



日々思うこと。
るい 33歳女子。
<家族> 
夫 (スペハズ)
息子(ピースケ)
猫 (おひげ)
今日のピースケ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧