生活チープサイド

沖縄へ

日曜日、夫と「めがね」を観てきました。

『かもめ食堂』の荻上直子監督で、与論島が舞台の映画です。
もたいまさこと小林聡美が出演、というと、やっぱり「やっぱり猫が好き」が好きな我々夫婦はチェックしてしまうのでした。

公開中の映画なのであまり感想は書きませんが、島に遊びに行くと感じる感覚をすごく思い出しました。
普段なら、要領よくそつなくふるまうのが良しとされているのに、島へ行くと、まるでそれがすごく恥ずかしいことのように感じます。
いつもは日焼け止めを塗りまくってビタミンCを飲んで色白肌を目指しているのに、島の太陽の下だとそれがかっこわるいことのように思えます。

そういう風に感覚をリセットしたくて、私は島に行くのかもしれません。


・・・というわけで、10/11~14で我々夫婦はオキナワへ行ってきます。
今回はいつも行く座間味ではなく、粟国島に行くつもりです。
粟国島が舞台の映画「ナビィの恋」も観なおしたし、準備万端!
あとは台風が来ないのを祈るだけです。
[PR]
by sima-r | 2007-10-09 00:01 | Days
<< 東京ムツゴロウ動物王国、北に帰る パソコン治りました >>



日々思うこと。
るい 33歳女子。
<家族> 
夫 (スペハズ)
息子(ピースケ)
猫 (おひげ)
今日のピースケ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧