生活チープサイド

かばんねこ展

日曜日、「かばんねこ展」に行ってきました。

e0098856_2221980.jpg

土屋鞄というかばん屋さんで、この春に、ランドセルに絵本を入れて売る、という企画があり、その絵本を作ったのが、イラストレーターであるはしもとさん(よっちゃんのだんなさん)だったのでした。

ランドセルに絵本が入っているなんて、なんていいんだろう!
初めての小学校、初めてのランドセル。
親にとっても、もちろん子供にとっても大切な思い出になるランドセルに、すてきな絵本が入っているなんて。
びっくりするし、嬉しかっただろうなあ。

「かばんねこ展」は、そんな幸運なランドセルを手に入れた子どもたちから、かばんねこへの670枚にもなるメッセージの展示や、絵コンテ、かばんねこの絵ができるまで(これがまたかわいい)、はしもとさんの他の絵本作品などが展示されているのだ。
その、子どもたちのメッセージがかわいくて!
夫と二人で、じっくりと見てしまった。

e0098856_22212439.jpg


ものすごくよくできたかばんねこ人形があって、お店の人に「これはどうしたんですか」と聞いたら、芸大卒のお店のスタッフが作ったのだという。
お店も、木の感じのするすてきな店で、無垢材でできた机や本棚があったので、撫で回していろいろ質問してしまった。

e0098856_22213476.jpg


かばんねこの絵本と、好きな感じの手ぬぐいが売っていたので2枚ほど購入し、門前仲町駅前で、550円のお買い得な深川めしを食べて帰宅。
充実した休日でした。
[PR]
by sima-r | 2007-08-27 22:23 | Days
<< 8月の読書 笑ってオチいえねぇ >>



日々思うこと。
るい 33歳女子。
<家族> 
夫 (スペハズ)
息子(ピースケ)
猫 (おひげ)
今日のピースケ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧