生活チープサイド

生き物がいないとちゃんとできない

ほんとに、私は生き物が近くにいないとだめなのだなあと思った。

辛いことや悲しいことのレベルが上がれば上がるほど、常軌を逸するくらい生き物にそばにいてほしいと思う。
猫や犬が飼えればいちばんいいけれど、それもかなわないなら金魚でもいい。
虫でもいい。
ゴキブリでも、たぶん今なら飼えるし愛せると思う。
自分が弱れば弱るほど、生き物が同じ部屋にいることの素晴らしさに焦がれる。
動物好きとかそういうレベルですらなく、ほとんど心の病として私は生き物がいないとちゃんとできないのだと思った。


あまりにつらいので花を買いました。
動かなくてもいい、生きてさえいればいい。
こんなちいさな鉢植えでさえ、きちんと生きている。
そんなことで、こんなにも救われてしまうくらい、この世の中は悲しいことが多いのだと思う。
[PR]
by sima-r | 2007-01-27 12:51 | Animal
<< 子宮外妊娠のこと 水槽がやってきた >>



日々思うこと。
るい 33歳女子。
<家族> 
夫 (スペハズ)
息子(ピースケ)
猫 (おひげ)
今日のピースケ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧