生活チープサイド

こんな時こそまんがを

週末から少しテンションが落ち目なので、こんなときだからこそまんがを!と、ひさびさに新しいまんがを買う。
いつもは本ばかり読んでしまうけれど、疲れたとき、まんがはいつでも優しい。

以前、編集プロダクションで働いていたとき、仕事がきつくて死にそうで、休む時間なんてぜんぜんないのに、必死にまんが雑誌を買って昼休みに読んだりしていた。
読みたいからではなくて、初めて買った雑誌であらすじも知らないのに、それを読んでいる間だけ頭を休められたのだ。
まんがって、ものを考えたくない、考えられないときの休息剤なんだな、と、思う。

今回買ったのは

『もやしもん』 石川雅之
『花田少年史』 一色まこと
『不思議な少年』 山下和美

この間、『働きマン』の新刊と『PLUTO』も買ったばかりだし、今月はまんがづいているなあ。


あ、それと。

妊娠はやはりしていませんでした。
がっかりしたようなほっとしたような。
とりあえずこの隙にお酒を飲んだり、風邪を治したりしよう・・・。
[PR]
by sima-r | 2006-10-16 20:31 | Books
<< ケイタイメールについて 誕生日 >>



日々思うこと。
るい 33歳女子。
<家族> 
夫 (スペハズ)
息子(ピースケ)
猫 (おひげ)
今日のピースケ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧