生活チープサイド

近況

さて、4月の終わりに仕事復帰したのに、はやばやと早めの産休に入ってしまいました。
現在妊娠7カ月(24週)。
まだ性別は聞けていませんが、もう、とにかく元気で出てきてくれればそれでいいと思っています。

ピースケ(1歳8カ月)は4月から保育園児になりました。
最初は大泣きして、保育園の前でしゃがみこんでしまうのを抱え上げて連れていき、涙・涙で別れていましたが、1カ月もしないうちに慣れて、振り向きもせずに教室に消えていくこともしばしば・・・。(それはそれで寂しい)

最近では言葉も増えて、「ミドリ ブドウ オイシイネ」だの「ミギ アンヨ イタイノ」だの、複雑なことも話せるようになってきました。
よく、おぼえたい言葉をひとりで復唱して練習しているようなのですが、今朝は「オカアチャン ウンテンチュウ」とずっと繰り返していました。

イヤイヤ期(大体2歳ごろがピークの第一次反抗期。自我が出てきて「NO」を言えるようになり、自分でなんでもやりたいけれど能力がまだ足りず、大泣きしたりぐずったりの魔の時期)も始まったようで、食パンを手でちぎってあげたら大きいままがよかったようで大泣きしたり、やりたくないことは「イーノ」と断ったり。
転んだ時などに「ダイジョーブ」と言うのもおぼえたのですが、「おかあちゃんとぎゅっとしよ!」と誘ったときに、真顔で「ダイジョーブ」と言いながら離れていくピースケ・・・。
そうか、大丈夫か・・・。
おかあちゃんは寂しいよ・・・。

おなかの子は、今までのところは順調に育っているのですが、やはりピースケを早産しているので心配は尽きません。
もう、あんな思いはしたくないのよ~。
大学病院のハイリスク外来で週に一度見てもらっていますが、やはり早産になりそうな兆候があるので、仕事は休職することにしました。
ピースケの保育園はそのまま続けて、1歳児のあり余るパワーは保育園で燃焼してもらう予定です。

どうか、どうか、臨月まで赤ちゃんがおなかにいてくれますように。
ピースケを産んだときは早産の知識なんてまるでなかったけれど、今は、小さく産まれるということがどういうことかよくわかるから。
1ヵ月半のNICU通いで、いろんな頑張ってる赤ちゃんも見たから。

どんな薬だって飲むし、どんな治療だって受けるから、どうか赤ちゃんが無事に大きくなってくれますように。
今度は切迫で入院にならないで、赤ちゃんを産むその日まで、ピースケと一緒にいられますように。
[PR]
by sima-r | 2011-07-15 10:53 | Maternity
<< またしても切迫入院に 清志郎さんへ >>



日々思うこと。
るい 33歳女子。
<家族> 
夫 (スペハズ)
息子(ピースケ)
猫 (おひげ)
今日のピースケ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧