生活チープサイド

左手首が腱鞘炎に

この1週間は、いろんな人と話したり会ったりできた日でした。
ずっと閉じこもりきりで、話したい欲でいっぱいだったので楽しかった!

ジェニーたんと電話したり、以前の職場の上司が訪ねてきてくれたり、サヤカが息子君と来てくれたり。
土曜日は、夫が隣の県で仕事があるというのでピースケと車に便乗して、ついでに近くに住むよーちんとお茶したりしたのでした。
ピースケと初めて遠出したのでどきどきでしたが、今まで病院以外は徒歩圏内しか出かけていなかったので、たまにはこうやって外出するのもいいなあと思いました。

ピースケの湿疹はずいぶんよくなりました。
一時はおでこや頬も真っ赤にぶつぶつしてしまって見ているだけで辛かったのですが、左のまぶたとこめかみ以外は保湿だけできれいになりました。
シナジスの注射の時に先生に相談したら、まぶたが腫れているのは鼻涙管がつまっているせいだから眼科へ行けと言われ、翌日眼科に行くと鼻涙管はつまっていなくてアレルギー性結膜炎だと言われ、今は抗ヒスタミンの目薬をさしています。
まだ左目は目やにが多いので、気をつけていこうと思います。

そして、ピースケが少し一段落したと思ったら今度は私です。
左の手首が、ついに使えなくなってしまいました。
ずっと両手とも腱鞘炎でサポーターを巻いたりしていたのですが、左手が先週から筋肉ではなく骨のような痛みに変わってきて、土曜の夜からは親指を少しでも開くと手首の骨がズキーン!ととんでもなく痛むのです。
こ、困った…。
夫がドラッグストアに連れて行ってくれて、サポーターを買い替えて湿布をしてみましたが、これは長引きそうな気がします。
ピースケのお世話がある以上、手首は使わざるをえないし…。
うーん、頑張って治さなければ。
[PR]
by sima-r | 2010-03-15 08:58 | Maternity
<< 「かわいそう」という言葉 3・4カ月健診へ >>



日々思うこと。
るい 33歳女子。
<家族> 
夫 (スペハズ)
息子(ピースケ)
猫 (おひげ)
今日のピースケ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧