生活チープサイド

産まれました!!

10月25日朝8時42分。
男の子を出産しました。
妊娠32週と5日。
1972グラムでした。

明け方3時過ぎに当直の先生の診察を受けたときには、子宮口が既に全開しており、これまで入院していた病院ではNICUがないため産めず、明け方4時に救急車で大学病院に搬送されての出産でした。
幸い、人工呼吸器はつけずにすみましたが、おそらく出産予定日だった12月15日くらいまでは入院になるだろうとのこと。

おなかに予定日まで入れてあげたかった。
私のせいで、普通より頑張ることになった息子。
ごめんね、と、いっぱい謝りたかった。

でも、保育器で再会したとき、私がごめんねと言うと、息子は泣くのだった。
謝れば謝るほど泣く。
ありがとう、と言うと、息子は泣きやんだ。
いい子だね、と言うと、新生児特有のニヤリとした笑顔になった。
偶然かと思ったら、その後にも、息子は「ごめんね」と言うと泣く。

だから、私はもう謝らない。
そのぶんたくさん、ありがとうを言おう。
ちいちゃな身体で、いっぱいに生きている息子。
一生分の親孝行をしてくれた息子。

息子の写真を、愛知の祖母のもとに夫が送ってくれた。
末期がんの祖母は、目を開いて写真を見て、声を出したそうだ。
それがどれくらい大変なことか、私はよく知っている。
祖母は、その2日後に亡くなった。
息子は、おばあちゃんに見てもらうために出て来てくれたんだな。
おばあちゃんに初ひ孫を、持たせてくれたんだな。

私は頑張ろう。
夫と息子と3人で、いっぱい楽しいことをしよう。
この世は、なんだかんだあってもいいところで、生きることは楽しいと、一緒に確かめあっていこう。
たくさんの「ありがとう」を、伝えていこう。

私は、お母さんになった。
私と夫を選んでやってきてくれたこの子を、ずっとずっと守り続けていこう。
[PR]
by sima-r | 2009-10-29 21:22 | Maternity
<< たとえば私が猿ならば 痛い >>



日々思うこと。
るい 33歳女子。
<家族> 
夫 (スペハズ)
息子(ピースケ)
猫 (おひげ)
今日のピースケ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧