生活チープサイド

おばあちゃんに送る写真

夫のおばあちゃんの容体がよくない。
かなり厳しいとのことなので、夫は今夜から3連休、愛知へ行くことになった。
おばあちゃんは肝臓がんだ。
付き添っているお義母さんに容体を聞くと、母の時と似ていて切ない。

私の写真を見たら喜ぶからとお義母さんに言われて、病院に来て、初めて化粧をした。
コンタクトを入れて、ファンデーションと眉を書いただけで、一応ちゃんとした顔になった。
それで写真を撮って、おばあちゃんに送った。
ずっと言いたかった「ありがとう」というメッセージといっしょに。
お義母さんが読んでくれて、おばあちゃんにありがとうが言えた。

本当は自分で言わなくちゃいけなかった言葉。
また次回、なんてないかもしれないのに、まだ時間はあるなんて思っていた。

どうか、おばあちゃんが苦しくありませんように。
[PR]
by sima-r | 2009-10-09 19:56 | Maternity
<< 家族の夢 台風と微熱 >>



日々思うこと。
るい 33歳女子。
<家族> 
夫 (スペハズ)
息子(ピースケ)
猫 (おひげ)
今日のピースケ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧