生活チープサイド

聞きたくて聞けないこと

昨夜は21:30〜23:30と、5:00〜19:00の細切れ睡眠。
家で眠れなくてもまだいいけれど、病院で眠れないとほんとに辛いのだなあと思った。

なんだか引っ込み思案な気持ちになってしまって、いけないなあと思う。
看護士さんに聞きたいことはたくさんあるけど、うまく言い出せない。
同室の人に話しかけないとと思うけれど、きっかけがつかめない。
母の闘病時には、母を守ろうと必死だったので、どんな殺伐としたところでも全部矢面に立った私だけれど、いざ自分のことと思うとすっかり遠慮してしまう。

赤ちゃんのため、赤ちゃんを守るために強くならないとと人に言われると思うけれど、正直まだ赤ちゃんがリアルに感じられなくて、自分の病気のように思ってしまう。
看護士さんも言われないとわからないだろうから言わなきゃと思うけれど、「変わりないですか」と言われるとうまく答えられない。

<今後聞きたいことメモ>
・抱きまくらがわりに布団をもう1枚もらう
・服が上半身が病院に来たときの外出着のままなのでパジャマに着替えたい
・夜眠れないが、どうしたらいいか
・初日以降何も検査がないが、今後のスケジュールは?
・おなかの張りはどこまでがOKなのか
・便秘になりそうだが、もう薬を頼んだ方がいいのか
・通販を病室気付けで送ってもらってもいいか
・頚管15ミリはどれくらい悪いのか

このうち、布団と不眠と便秘のことは今朝勇気を出して聞いてみた。
睡眠薬を、慣れるまで出してくれることに。
赤ちゃんへの影響は、赤ちゃんもいっしょに眠くなるとのこと。
あーあ、薬はなるべく飲みたくなかったし、家でも湿布や虫刺されのウナまでこわごわ使っていたのにな。

でも、自分が入院してみて、去年、母は私がいて心強かったろうなと思った。
私、ほんとうに役に立ってたんだな。
役に立ててよかった。
あのとき、自分が死ぬくらい頑張って、母を守れてよかった。
[PR]
by sima-r | 2009-10-01 10:05 | Maternity
<< 出産と結婚式 眠れない夜 >>



日々思うこと。
るい 33歳女子。
<家族> 
夫 (スペハズ)
息子(ピースケ)
猫 (おひげ)
今日のピースケ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧