生活チープサイド

安静の親友

寝てばかりで体力が落ちてしまってるのか、ちょっと動いただけでぐったり。
こんなので出産に耐えられるのだろうかと心配だ。

薬の副作用は、飲む時間を調節すれば大丈夫そうな感じ。
飲んで1時間くらいがいちばん副作用が強いようなので、寝る2時間前には最低でも飲むようにしたり、食後にこだわらず一定時間ごとに飲むようにした。
副作用が強ければ、薬もよく効いているのだと思って頑張ろう。

自宅安静の何がいいと言って、猫のおひげがいることだなと思った。
病気でもないのにいっしょに安静にしてくれるおひげ…。
気が向くと私の脇の下や腕を揉んでくれるおひげ…。
気さくな性格の猫なので、遠くにいても呼ぶと走って来てくれるおひげ…。
私の腕を枕にして寝て、夢を見て歯ぎしりしたり口をちゃぷちゃぷ言わせるおひげ…。
本当に、おひげと暮らせてよかったなあ〜。
猫って、いちばんの安静の友かも。
[PR]
by sima-r | 2009-09-25 15:53 | Maternity
<< 安静の敵 副作用? >>



日々思うこと。
るい 33歳女子。
<家族> 
夫 (スペハズ)
息子(ピースケ)
猫 (おひげ)
今日のピースケ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧