生活チープサイド

眠る場所

週末は、母の樹木葬の候補地を見学に行ったのだった。
どうにもこうにも行く気が出なくて、夫がおぜん立てしてくれなかったらきっとずるずる1年くらいたってしまっていただろうな。

その候補地は、ほとんど期待をしていなかったのだけれど、ものすごく!いいところだった。
着いて、桜や花や草や猫を見ていたら、なんだか涙が出てきた。
この場所にしようか、と言いながら夫と土地を選んで歩いて、見上げた桜が白く花びらを散らして、また涙が出た。
風の音、海、空と花。
ああ、母はここに眠りたいのだな。
だからこんなに懐かしい感じがするのだな。
行って、ほんとうによかった。
連れ出してくれた夫に感謝。


今日は、出社すると会社の前の桜並木はみんな葉桜。
なんだか1週間くらいたってしまったような感じ。

<本日の夕食>
 ・ 焼き餃子
 ・ カブの間引き菜とがんもどきと豚肉の炒め煮
 ・ レバーとこんにゃくの味噌煮
 ・ あしたばとなめこと豆腐のお味噌汁
[PR]
by sima-r | 2009-04-14 00:16 | Days
<< バンコクズ集合 成長なんて >>



日々思うこと。
るい 33歳女子。
<家族> 
夫 (スペハズ)
息子(ピースケ)
猫 (おひげ)
今日のピースケ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧